FC2ブログ

Colorful Life

色を味方に、楽しく生きる。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無題

「今社内で一番大変そうな人」と思われているらしく・・・。 愚痴聞いてあげるからとに誘われたのだけど、 なんだか逆効果的な発言されたりして、 やけ気味になってふだんよりやや多めに飲んでしまったのがいけなかったのか。 まあ、飲み会自体は楽しかったんですけど。 帰りの地下鉄、降りる一つ手前の駅に着く直前、 頭がしびれて視界が狭くなるような、あの感覚が襲ってきて・・・。 あ〜やばい。ここで降りようと思って、ドアの方にふみだそうとした瞬間、 意識が途切れました。 気づくと座席に座っていて、男性が 「どこで降りるんですか?」と聞いている。 「つぎですぅ〜」と答えると、「わたしも降りるから一緒に降りましょう。」と言ってくれている。 男性に抱きかかえられて電車を降りて、どうにか定期を出す。 「ここからまだ乗り換えですか?」 「いえ、ここなのでタクシーに乗りますぅ〜」 いつの間にか別の女性も心配してついてくれているし。 二人でわたしをタクシー乗り場まで連れて行ってくれた。 「もう、ほんとにすみません。すみません。ありがとうございました。」と連発して、 お二人に別れを告げ、どうにか帰宅した。 貧血って何年かぶりに襲われたけど、 意識がなくなって倒れたっていうのは初めてで。 自分でも衝撃的です。 男性はおそらく目の前に座って本を読んでいた中年の方だと思うけど、 びっくりしただろうなあ。 本当に親切にしてくださって、心から感謝します。 ふらふらになって歩きながら「すみません」を連発する私に、 「ちゃんとご飯食べないとだめだよ。」とか 「わたしにも同じくらいの娘がいるから。」などと優しく声掛けてくれたおじさま。 途中から一緒についてきてくれた若いお姉さま。 直接お礼を言うこともできませんが、 せめてここでお礼を申し上げます。 ありがとうございました やっぱりなんだか弱ってるなあ。 身も心も。

AUTHOR: ケンケンのしっぽ EMAIL: URL: IP: 62.206.124.194 DATE: 01/12/2009 04:01:07 PM レバーを食べましょう! 
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

keco0327

Author:keco0327
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。