FC2ブログ

Colorful Life

色を味方に、楽しく生きる。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久米島デトックス&リラックスの旅〜3

3日目の朝はやや雲が多い空模様。 今日の午前中は何も予定がないので、朝食は遅めにした。 本日もたっぷりのサラダと、シリアルと、ヨーグルト。 昨日を見て量を加減してくれたのか、かごに入ったパンはやや少なめになっていた。 モリモリと食べる。 さて、何をしようかと考えたが、昨日はホテルの前の浜の右方向へ行ったので 今日は左方向へ行ってみようと、でかける。 プールで遊んでいる親子づれがなにやら騒いでいるのでチラ見すると、足元に巨大なカニが!こんなところまでやってくるとは・・・。ちゃんと海に還れたのかな。カニ。 たまに海に入ったりしながら海岸を散歩。 周りには誰もいない・・・。青い海と空、白い砂と雲。 歌うしかないでしょー。「青い珊瑚礁」。by松田聖子 あ〜わたしぃのぉ〜こ〜いは〜。み〜なみのぉ〜かぜにのってはしぃるわ〜。 PVの撮影気分で、でっかい声で歌いながらバカみたいにしばらく歩いていると、背後に何やら不穏な気配が。振り向くと後ろの空が黒い雲におおわれ始めている。 こりゃまずいと思って引き返すとすぐにポツポツ雨が 呑気に歌うたってる場合じゃなかったと焦って浜を走るが、雨は徐々に強くなってくる。あたしって足遅いな〜と悲しくなりながら、やっとホテルへ辿り着く。 幸いしっとりぬれる程度で済んだのでよかった。いい運動になったし、まあよしとする。雨雲が通り過ぎてから、砂まみれの足を洗って、仕方がないので昼食までラウンジで読書。空はあっという間に晴れてきた。 ランチは魚介のサンドイッチ。エスニックなソースにつけていただくと、あっさりしていて美味。デトックスのジュースは何やら緑色で青汁を想像したけど、青臭さはまったくなく美味しい。本当に、何を食べても美味しい。 午後は第二回目のエステである。 120分のコースは、全身アロママッサージとフェイシャルのフルコース。 「アロマはどれになさいますか?」とひとつずつ説明してくれたのだが、最後に「これはサイプレスというホテルの名前にもなっているオイルで・・・」 あ!そうだ!サイプレスというオイルが、そういえばアロマの本に載ってたじゃん! 「そうですよね〜!今ごろ気づきましたよ〜!そっかー、精油の名前だったんだー」と騒ぐと、「そうなんですよ。ホテルのオーナーの名前に檜という字が入っているので・・。」と教えてくれた。 というわけで、香りは定番ラベンダーとサイプレスのミックスに決定 おとといと同じ担当者が、全身くまなくケアしてくれた。至福の時間 全身ユルユルになって部屋に帰って、好例の夕陽ショーを眺めているうちに、夕食の時間。 本日の前菜は沖縄のフルーツと生ハムのサラダ。
パパイヤとクリームチーズと生ハムが相性抜群で、超おいしい 久米仙の泡盛「び」との相性も抜群。 2品目は、乾燥トマトと秋の忘れ草グレック
秋の忘れ草って何?と思いながらトマトに添えられた花のつぼみみたいなものを食べてみるが、味付けは酸味があって歯ごたえがユニークでこれまた美味。 まったく今回の旅で、初めての食材にいくつ出会ったことか。 メインは、琉香豚のロースト。 豚肉好きにはたまらない一品。
今夜もデザートまでパーフェクトに平らげて大満足 部屋に帰って、帰り支度をしながら明日のはての浜に備える。 干してあった水着を見ると、なにやら色がおかしい・・・。 紺色だったはずの部分が変色して異様な茶色になっていてショックを受ける。 昨日いったバーデハウス久米島の海洋深層水のせいとしか思えないが、それにしても海水で変色する素材でできた水着とは かわいくて気に入ってたのにやっぱり水着メーカーのじゃないからか。 ややテンション下がりつつ、ベットにもぐりこんで3日目終了。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

keco0327

Author:keco0327
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。